SOC(首尾一貫感覚)ってご存知ですか?〜ストレスマネジメント〜

平日の夕方から放送している東京FMのスカイロケットカンパニーの中のコーナーで現代社会ではSCOが大切という話題が出ていました。
SCOってご存知ですか?

SCOとは

日本語にすると「首尾一貫感覚
いいことばかりじゃないけど、世の中捨てたもんじゃないなって感覚とのこと
ピンと来ますか?
ストレスマネジメントの業界で生まれた言葉のようです。
もう少し詳しく説明すると以下のようなことになります。

SOC とは「Sence of conherence」の略。直訳すると「首尾一貫感覚」となり、 ユダヤ系アメリカ人の医療社会学者アーロン・アントノフスキー博士により提唱された考え方です。

ストレスに打ち勝つための5つのポイント

これでもちょっとピンと来ませんね。
これは3つの感覚から成り立っていると言われています。
どれも日常生活には大切なこと。

有意味感……仕事や日々の生活、すべての物事に意味ややりがいを感じる
把握可能感……自分の置かれている状況、自分の置かれるであろう状況がわかる( 先を見通しながら、今の現状を見る)
処理可能感……なんとかなる、なんとかやっていける、自分は大丈夫という感覚

ストレスに打ち勝つための5つのポイント

つまり、日常の中にやりがいを覚えたり、今いる状況を把握し、なんとかやっていけると思えたりする感覚ということですね。

どんなメリットがある?

このSOCを育てることでどんなメリットがあるのでしょうか。
それは心的ストレスを軽減、もしくは回避できるようになるとか。
確かに、生きることにやりがいを感じ、困難をどうにかなるかと受け入れられたら、余計なストレスも感じなさそうですよね。

これを習得することでストレスタフになり、よりハッピーな毎日を送ることができそうです。
しかも、厳しい訓練や生まれながらのものではなく、自分で育てることができるもののようです。
ではどのように育んでいけば良いのでしょうか。

SOCの育みかた

この感覚は5つのことを実践することで育まれていくようです。
1.挨拶をする
2.人を好きになる
3.悪いと思ったら謝る
4.誰かが困っていたら助ける
5.自分が困った時にはSOSを出す

当たり前のようなことですが、こういうことからどうにかなると思える感覚が養われるんですね!
確かに、意識してやることで、自信につながることが多いと思います。
また、人との関わりを円滑にすることでもあるので、コミュニティの中で生きているということを腑に落とすことが目的なのかなと思いました。

人は誰しも一人では生きていけないもの。
ちゃんとコミュニティの中で生きているという自覚と、そのコミュニティに頼って良いという感覚がSOCなのかもしれません。

終わりに

SOC、身についているでしょうか?
40代を超えてからの自殺のはほぼ孤独が原因とのこと。
まず自分の身の回りを確認し、手の届く範囲のことを大切にしながら、自分と周りにいる人、社会を豊かにしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください